Blog - 日々

綿引 明浩展 「ノスタルジア Nostalgia」

2020年9月19日(土)-27日(日) ※水曜日 休廊
 11:00~18:00

20200919.jpg

透明アクリル板の裏面から描くオリジナル絵画技法《クリアグラフ》の綿引明浩さん。
他にショートアニメーション、銅版画など多彩な作品を40点ほど展示致します。
どうぞご期待ください!

大学院在学中に西武美術館版画大賞展優秀賞受賞、銅版画を中心に作家活動を開始。
1999年から透明アクリル板の裏面から描くオリジナル絵画技法「クリアグラフ」による作品を発表。
これまで国内外のギャラリーで個展やグループ展、ワークショップを開催。2013年に新島国際ガラスアートフェスティバルへの招待を受け、初のガラス作品を制作。
2015年からショートアニメーションに挑戦するなど、ジャンルを越えて様々なメディアによる表現を展開する。

1984  東京藝術大学美術学部首席卒業 買上賞
1984  第2回西武美術館版画大賞展優秀賞
1986  東京藝術大学大学院修了
1987  現代の版画 松涛美術館
1990  ハラミュージアムアーク
1993  茨城県立美術館
1999  リュブリアナ版画ビエンナーレ
2002-3 文化庁芸術家海外派遣 スペイン
2004  渋谷東急文化村ギャラリー
2005  損保ジャパン美術館
2006  船橋アンデルセン公園美術館
2008  台北アートフェア
2011  KIAF韓国国際アートフェア
2013  新島国際ガラスアートフェアー
2014  釜山アートショウ
2015  常陽資料館
2019  渋谷東急文化村BOXギャラリー

【会期】 2020年9月19日(土)~27日(日) 11:00~18:00
【お問い合わせ】 なかお画廊 熊本市東区佐土原1-13-2 TEL 096-368-9562

Exhibition - 展覧会情報一覧に戻る

Kumamoto Support Fleet

2020年8月22日(土)~31日(月) ※26日(水)休廊
 11:00~18:00

20200801blog1.jpg

20200801blog2.jpg

作品販売は終了いたしました。
沢山のご支援頂きまして
誠にありがとうございます。

◎ご来廊の方へのお願い◎
マスクの着用と入口での手指の消毒の協力をお願い致します。
混雑が発生した場合は観賞の制限をすることがございますのでご了承下さい。

▼TNC「美の鼓動」でご紹介いただきました
ks2020tnc.jpg

▼熊日新聞取材記事
ks2020news.jpg

▼県庁にて教育委員会を通じて被災した球磨村立渡小学校芦北町立佐敷小学校へ収益を寄付

ksf2020ad.jpg

【会期】 2020年8月22日(土)~31日(月) ※26日(水)休廊 11:00~18:00
【お問い合わせ】 なかお画廊 熊本市東区佐土原1-13-2 TEL 096-368-9562

Exhibition - 展覧会情報一覧に戻る

その後のヤマコー展
(山本幸一 遺作展)

2020年6月14日(日)~24日(水) 期間中無休
 11:00~18:00

20200614-1.jpg
20200614-2.jpg

 

山幸窯のヤマコウさんが、このたびなかお画廊で展覧会を開催くださいます。
念願の初個展が遺作展となってしまいました。
5/7に逝去された山本幸一さんの遺作展です。

島田美術館さまと2会場での開催となります。
皆様のご来場をお待ちしております。


なかお画廊
中尾佳子

【会期】 2020年6月14日(日)~24日(水) 13:00~18:00
【お問い合わせ】 なかお画廊 熊本市東区佐土原1-13-2 TEL 096-368-9562

Exhibition - 展覧会情報一覧に戻る

企画展延期と休廊のお知らせ

新型コロナウィルス感染症の感染予防および拡大防止のため、なかお画廊は5/6まで休廊いたします。

休廊中のお問い合わせはFacebookメッセージか、メールにて随時受け付けておりまします。
nakao-0102@outlook.jp

展覧会延期 日時が決まり次第 HP上でお知らせ致します。
なお、山本幸一展は開廊後に会期を変更して開催いたします。

山本 幸一 陶展 難波多喜子版画展

【お問い合わせ】 なかお画廊 熊本市東区佐土原1-13-2 TEL 096-368-9562

Exhibition - 展覧会情報一覧に戻る

蔵野由紀子展「SPROUT」

2020年2月21日(金)~3月8日(日)
 11:00~18:00 水曜日休廊

作家在廊 2/22.24.29.3/8  OPENING PARTY 2/24(月)17:00-

20200111-1.jpg
20200111-2.jpg

水彩画・アクリル画の小品およそ30点を展示いたします。発芽するヒヤシンスの球根や、チューリップの花の絵を中心に、春の生き物たちの絵も描きました。
育児をしながら子どもたちと一緒に目にした自然の光景です。

「冬の終わりにはじけるように発芽した草花たちの姿をスケッチしました。やわらかく伸びる芽と根に思いを込めて。」

画家 蔵野由紀子 プロフィール

1979年熊本市生まれ。2002年熊本大学教育学部中学校美術専攻卒業、2004年筑波大学大学院修士課程修了。在学中から人間の「目」周辺を拡大して大きく描く油絵作品を制作してきた。 2012年第一子妊娠時より休筆。2015年に第二子出産後、舌癌を発症。入院中に色鉛筆で花の絵を描き始める。2016年の熊本地震を機に画業を本格化させ、透明水彩やアクリル絵具を用いて大作の制作を再開。 儚い命を憂うこともなく瑞々しく咲き誇る花や、身の回りの自然をテーマに作品を制作している。

〔画歴〕

2001年 第56回熊本県美術協会展 熊本県賞
2002年 第57回熊本県美術協会展 熊本市長賞
    第7回「風の芸術展」
    トリエンナーレまくらざき 入選
2003年 第12回青木繁記念大賞公募展 奨励賞
    第21回上野の森美術館大賞展 入選
2004年 第13回青木繁記念大賞公募展
    石橋財団石橋美術館賞
    筑波大学 芸術研究科長賞
    筑波大学 学長賞
2005年 別府アジアビエンナーレ2005 入選
2006年 熊本市現代美術館  「ARS KUMAMOTO アルス・クマモト-熊本力の現在-」展
2007年 第9回九州二紀展
    第61回二紀展
2008年 第9回春季二紀展
2008年 第29回グループウム展 (6/11-6/15 愛知県美術館)
2008年 第10回九州二紀展
2008年 個展「SPECTACLE」 (7/1~8/29 熊本県教育会館)
2008年 第62回二紀展 奨励賞
2009年 第63回二紀展
    第4回鬨の会 新作油絵展
2010年 第10回春季二紀展
2011年 第3回香梅アートアワード 奨励賞
    第6回鬨の会 新作油絵展
2012年 熊本二紀展

―休筆―

2017年 熊本二紀展
    第7回リリーオンコロジーオンキャンバス「がんと生きる、わたしの物語。」
    絵画部門 優秀賞(2席)及び一般投票賞
2017年 第71回二紀展 K氏賞
2018年 熊本二紀作家小品展(2/1-2/28)
    「春ハレ展」(2/10-25なかお画廊)
     第53回昭和会展(日動画廊)入選
    「ハナノナハ展」(4/18-5/27阿蘇白水郷美術館)
    第35回FUKUIサムホール美術展 優秀賞
    第14回世界絵画大賞展 協賛社賞
    「蔵野由紀子小品展―Summer Days―」(8/1-31)カフェレストランみなみのかぜ
    熊日チャリティー知名士色紙展 出品
    アートフェアアジア福岡2018 新人作家公募展(AFAF AWARDS)
    ギャラリー賞[なかお画廊、アートデアート・ビュー、みぞえ画廊]
    第72回二紀展 入選
    第65回 年末助け合い 「愛の色紙展」(熊本県美術家連盟)出品
    「辺の会 ふたたび...2018」(11/20-12/2)崇城大学ギャラリー
2019年 メゾン・ド・キタガワ"地産ショコラ"パッケージ画
    第3回菊池アートフェスティバル(5/4-5)菊池生涯学習センターKiCROSS
    熊本日日新聞本紙連載小説 夏目漱石・作「虞美人草」挿画(4-11月)
    第31回渋うちわ書画展(6/25-30)熊本県伝統工芸館
    蔵野由紀子×寺園大誠「交錯する視線」(7/26-8/13)ART SPACE はね
    第1回Namaf展(8/7-25)不言亭
    熊日チャリティー知名士色紙展(8/21-25)鶴屋百貨店
    ART FAIR ASIA FUKUOKA 2019 新人作家公募展 特別展
    (9/5-10)福岡アジア美術館8階交流ギャラリー
    やまがアートin鶴城(11/2-4)山鹿市立鶴城中学校跡


 【作家の公式WEBSITEはこちら】

【会期】 2020年2月21日(金)~3月8日(日) 11:00~18:00 ※水曜日休廊
【お問い合わせ】 なかお画廊 熊本市東区佐土原1-13-2 TEL 096-368-9562

Exhibition - 展覧会情報一覧に戻る

クラミサヨ ここが出発展

2020年1月11日(土)~1月26日(日)
 11:00~18:00 水曜日休廊

20200111-03.jpg
20200111-02.jpg

2013年から4回目の個展となります
ペン画で描く愛らしいネコ、へんてこりんな生き物たち
どれもユニークで精密で不思議世界。
ぜひご高覧下さい

【会期】 2020年1月11日(土)~1月26日(日) 11:00~18:00 ※水曜日休廊
【お問い合わせ】 なかお画廊 熊本市東区佐土原1-13-2 TEL 096-368-9562

Exhibition - 展覧会情報一覧に戻る

ふゆごもり展

2019年12月7日(土)~12月21日(土)
 11:00~18:00 水曜日休廊

20191207-1.jpg

20191207-2.jpg

路冬の暮らしを楽しくする、カタチとイロ。
8人の職人の手仕事作品を揃えました。
お山のにおいのするリースや暮らしを温かくするものいろいろ、是非お越し下さい。

【会期】 2019年12月7日(土) ~ 12月21日(土) 11:00~18:00 ※水曜日休廊
【お問い合わせ】 なかお画廊 熊本市東区佐土原1-13-2 TEL 096-368-9562

Exhibition - 展覧会情報一覧に戻る

オーライ タロー展「たてもの放浪記」油彩と版画

2019年11月14日(木)~11月30日(土)
 11:00~18:00 水曜日休廊

作家在廊11月17日(日)

201911a-02.jpg

路地奥の銭湯、ローカル線の駅舎、下町の仕立て屋さん、三色ポールの理髪店。各地を旅して出会った、街と人の記憶をたたえた「建物の肖像」を展示します。 オーライ タロー。

201911a-03.jpg

オーライタロー (生賴太郎)


1963 宮崎市に生まれる
1988 武蔵野美術大学大学院 油絵専攻修了
2002より 銅版画を古茂田杏子氏に師事
2014より おおらいえみことの家内制美術団体「生賴制作所」として活動
グループ展参加多数

<近年の個展>
長野・軽井沢 アートプロジェクト沙庭  2014
埼玉・飯能 わたなべ画廊  2014
東京・日本橋 ギャラリーツープラス  2015
東京・吾妻橋 ギャラリーアビアント 2017 2018
東京・神田須田町 海老原商店 2019(まちかどの近代建築写真展と共催)
熊本・なかお画廊 2019

<生賴制作所作品展>
東京・神田錦町 アスクエア神田ギャラリー  2014 2017
新潟・十日町 ギャラリー6坪   2014 2018
東京・日本橋小伝馬町 JINEN GALLERY   2015 2016 2018
長野・軽井沢 アートプロジェクト沙庭  2017
長野・佐久穂 ギャラリー喜劇駅前理髪店 2017 2019
茨城・日立 詩穂音 2018

【会期】 2019年11月14日(木) ~ 11月30日(土) 11:00~18:00 ※水曜日休廊
【お問い合わせ】 なかお画廊 熊本市東区佐土原1-13-2 TEL 096-368-9562

Exhibition - 展覧会情報一覧に戻る

東 弘治 展『時の位相』

2019年10月20日(日)~11月5日(火) 11:00~18:00 水曜日休廊

201911-2.jpg

銅版画の手法で異次元の世界へと誘う東弘治は、普遍的な魅力や社会性を交えた作品で人気のある作家です。今展ではアクリル画と銅版画を展示致します。
「様々な出来事について、個人的な考えや思いをいつの時代でも伝わるような普遍的な世界を表現したい。東弘治 」少年の心を持つ東弘治の世界をたっぷりとお楽しみください。

201911-1.jpg

【会期】 2019年10月20日(日) ~ 11月5日(火) 11:00~18:00 ※水曜日休廊
【お問い合わせ】 なかお画廊 熊本市東区佐土原1-13-2 TEL 096-368-9562

Exhibition - 展覧会情報一覧に戻る